バイヤグラ副作用と効果

スポンサードリンク

バイヤグラの効果を調査

バイヤグラ効果について・・・


バイヤグラは、勃起障害のある人に使用する薬です。

普段、満足な性行為を行うの時に十分な勃起と

その維持ができない場合に、

バイヤグラを飲むと効果がみられます。

ED対策に効果あり。


バイヤグラは、日本の他、世界中で注目を浴びている

勃起障害の為の治療薬です。


バイヤグラには、催淫作用がありませんので性的刺激を

受けてから、はじめて勃起の効果があります。

バイヤグラ効果は勃起高める薬です。

EDの対策に

バイヤグラの副作用と注意事項

バイヤグラの副作用と危険、注意事項について・・・


バイヤグラは、狭心症の症状などで、

硝酸薬の治療中の患者さんは絶対に、服用しないでください。

(血圧が急激に低下して、非常に危険な事になる場合があります)


他に、網膜色素変性症という眼の病気の方もバイヤグラは

服用できませんので注意してください。


他には、脳血管障害、重い心臓病、低血圧や

重い肝臓病の方も、絶対にバイヤグラは使用しないでください。


また、なかにバイヤグラの薬の効果が効き過ぎて、

いつまでも勃起の状態がおさまらない場合があります。

バイヤグラを服用してから、4時間以上勃起が持続する場合は、

すぐに泌尿器科の救急病院を受診してください。

そして、しゃ血などの処置をしてもらってください。


バイヤグラ副作用として聞かれるもののは、

血圧の低下からのめまいと、顔のほてりです。

その他には、消化不良や、鼻水・鼻づまりなど鼻の症状などがあります。

バイヤグラ副作用が出る確率は数パーセント程度で、

副作用がおきても軽い物が多いようです。

簡単には言えませんが、上記の病気の危険な人の服用はダメですが

それ以外の人は、バイヤグラの服用は、

それほど副作用の心配はいらないかもしれませんね。

どんな薬でも、副作用というのはありますので、バイヤグラの副作用を

あまり心配しすぎなくても大丈夫かもしれません。

バイヤグラの使用方法

バイヤグラの使用方法・・・


バイアグラは、セックスの約1時間前に内服してください。


バイヤグラは、性欲を高める薬ではありませんので、

服用後に、性的刺激を受けないと勃起はしません。


初めてバイヤグラを使用する時は、

25mgの錠剤を服用してみましょう。


バイヤグラは、1日1回の使用して、

次は24時間以上間隔をあけて使用してください。

25mg1錠で、効果が少ないからといって、

バイヤグラの量を勝手に追加して飲んではだめです。


バイヤグラは、25mg1錠で何回か服用して試してみてから、

副作用がなく安全に使用できるようでしたら、

25mg2錠を一度に服用してみてください。

バイヤグラの効果と副作用を試してみてください。

日本人では、多くの方が50mgで勃起の効果があるようです。


バイヤグラの使用で、50mgに増量して効果と安全性がわかれば、

次回からは50mgのバイヤグラ1錠をセックスの約1時間前に服用します。

この場合でも、バイヤグラは、

1日1回の使用で、24時間以上の間隔はあけてください。

バイヤグラの価格は?どこで買うの?

バイヤグラの価格は・・・


バイヤグラの価格は、一応、希望価格としては、

25mm錠で1100円、50mm錠で1300円となっていますが、

医療機関によってバイヤグラの価格は変わるようです。


また、バイヤグラ服用の為の診察や検査にかかる費用なども

医療機関によって違います。


詳しいバイヤグラの料金などは、各医療機関でお問い合わせください。



バイヤグラはどこで購入できるのか・・・


バイヤグラは、いわゆる生活改善剤と言われる薬で、

健康保険はききませんのであらかじめご注意ください。


バイヤグラは、誤った使用方法をしたり、他の薬との併用で命に

かかわる事になる可能性があるために、

バイアグラは医療機関での医師による診察で処方が必要なお薬です。

あくまでも勃起改善、ED対策に。

スポンサードリンク